20代後半メタボに悩む社会人男性向け、1日10分のトレーニングと食材選びで引き締まったモテボディを手に入れる方法

仕事が休みの土曜日

普段は家でだらだらして過ごす日々。

 

けど今日は久しぶりなんとなく

「外に買い物でも行こうかな」

なんてふと思ったそんな日

 

あまり来てなかったデニムを

クローゼットからだして

履こうとした。

 

f:id:bodymeiku:20220528202516j:image

 

「あれ?」

 

久しぶりに履こうとしたら

 

「ボタンが閉まらない!」

 

よく見ると

お腹が邪魔していた。

 

「前はベルトがないと

 腰から落ちるくらい余裕だったのに、、、」

 

気づかないうちに太ってたんだ、、、

 

 

f:id:bodymeiku:20220525141520j:image

 

まさか自分がこんな

おじさん体型になってしまったなんて

 

とショックを受けていませんか?

 

太るという事は

 

健康面では病気のリスク

私生活では男としての魅力半減

 

と悪い影響がでてしまいます。

 

そんな自分とさよならしましょう!

 

時短

無理のない

レーニングと食事制限

 

この二つを活用して

自信と好感度を上げる

引き締まった体を一緒に作りましょう!

 

今そんななたに 

  「誰でも一日10分

   のトレーニングと

   無理のない食事制限

   で痩せる方法

 

無料プレゼントをご用意しています!

 

f:id:bodymeiku:20220529175732j:image

 

入手方法は

 

①下のボタンをクリックして友達追加。

 

②1分以内に返信が届くので

 指示に従ってプレゼントを受け取る。

 

プレゼント受け取りはこちら!

      

 

久しぶりに会った友人に

 

「前より太った?」

 

「体大きくなったね(笑)」

 

なんて言われてしまった。

 

f:id:bodymeiku:20220525123624j:image

 

気づけば社会人になって

仕事に追われて体型なんで気にしてなかった

 

昔とくらべて運動はしなくなったり

食事もコンビニや外食で適当に済ます

 

休日も疲れて家でゴロゴロしている日々

 

その結果

周りから見たら 太った自分 として

見られるようになってしまった

 

今まで体型を気にした事なんてなかったのに

「太った?」の一言で

急にコンプレックスになってしまった

 

このままじゃやばい、、、

 

f:id:bodymeiku:20220525155202j:image

 

 

自分を変えるためにダイエットだ!

 

しかし

いざやってみら

 

なかなか結果もでず

 

三日坊主の筋トレ、

食事を減らしてみたけどすぐに我慢ができず

逆に暴飲暴食

 

さらにストレスも溜まってイライラ

 

うまくいかない続きですぐ挫折

 

私はずっとこんな悪循環の中にいました。

 

f:id:bodymeiku:20220525131633j:image

 

そこで

なぜ痩せないのか?

効果が実感できないのか?

 

私なりに書店に行き本を探し

 

どんなトレーニングがダイエットに有効か

 

気にするべき食事内容を知るため

 

摂取する栄養素に目を向けた

本を読み漁り

 

実際に食事内容を変えて献立を作って

 

行動に移してした結果

 

厳しい食事制限や

ジムに行って高い負荷の筋トレ

時間をかけての走り込み

 

などを行わず

体を引き締める事が可能である

 

ある法則 に気づきました

 

f:id:bodymeiku:20220528200656j:image

 

自分で試してみたら

 

2ヶ月後に周りの友人から

 

「めっちゃ痩せた⁉︎」

 

「なんかスリムになったね!」

 

と言われるようになりました。

 

実践した方法は

 

家でトレーニング器具も必要ない

一日5分〜10分程度の自重トレーニン

 

栄養もとれて、お腹がふくれて満足もできる

ある食材を取り入れて食事を変えるだけ

 

主にこの二つの方法で

ポッコリお腹が去っていきました。

 

見た目が服の上から見ただけで分かるくらい

変わってしまったので

周りからは

 

「どうやったらそんな痩せるの?」

 

「どんな事したらそんなんなるの」

 

ものすごく質問をされる機会が増えました!

 

けど実際そんな難しい事はしていないので

私は誰でもできる

と感じています。

 

f:id:bodymeiku:20220525175915j:image

 

私は体の変化に伴い

周りの反応が変わって

 

自分に自信がついた

モチベーションが爆上がり

人に教える機会ができ、それが楽しく感じた

 

引き締まった体以外にも

得たものがたくさんありました。

 

この私が感じ得たものを

より多くの人にも伝えていきたいなと思い

 

このダイエット法の内容を

是非みなさんに共有できたらと思い

この記事を書きました!

 

太ってしまった事で自信をなくしてしまった

けど自分も変わってみたい

 

自分を変えたいとは思っても

挑戦してみたい事が見つからない

 

一人ではなかなか行動に移せない

 

そんな方は今回をチャンスと捉えて

私と一緒に一歩踏み出しませんか⁉︎

 

 

理想の自分へ向かっていけるよう

私がお悩みを解決しますので

 

友だち追加をタップしてください!

 

そこで

 

  誰でも一日10分

  のトレーニングと

  無理のない食事制限

  で痩せる方法

 

無料のプレゼントご用意してます!

 

f:id:bodymeiku:20220529175749j:image

 

入手方法は

 

①下のボタンをクリックして友達追加。

 

②1分以内に返信が届くので

 指示に従ってプレゼントを受け取る。

 

プレゼント受け取りはこちら!

      

 

自信に満ち溢れた日常を思い描いて

 

一緒に成長をしていきましょう!

 

 


lin.ee



 

 

 

 

まだ間に合う!脂肪燃焼にはタバタ式トレーニング

そろそろ夏に向けて脂肪をどうにかしたい。

 

軽い運動はしているけど

お腹の脂肪が全然減っていない。

 

f:id:bodymeiku:20220523220317j:image

 

それに仕事もあるから

ジムや時間をかけてトレーニングする暇も

なかなかないし。

 

短期集中で脂肪を減らせないものか。

 

それなら

4分で脂肪燃焼効果がある

タバタ式トレーニングをやりましょう!

 

タバタ式トレーニングとは

 

20秒間 強度の高い運動

10秒間 休息

 

を1セットとして

8セット連続で行うインターバルトレーニング

になります。

 

f:id:bodymeiku:20220523220222j:image

 

特に運動に種目の指定はなく

 

20秒間 全力ダッシュ 

10秒間休息×8セットでも良いですし

 

20秒間 全力でエアロバイク 

10秒間休息×8セットでも良いです。

 

f:id:bodymeiku:20220523220214j:image

 

全力で運動して、休息する

この繰り返しが重要です。

 

心肺機能の上昇と

有酸素運動エネルギー、無酸素運動エネルギー

両方に効果があることがわかっています。

 

脂肪燃焼効率もあげてくれるので

タバタ式トレーニングと軽い筋トレで

部分痩せも狙えるのでオススメです。

 

ただ全力でやらないと効果は薄く

8セットこなしたら、歩けなくなるくらい

追い込んでやるようにしましょう。

 

初めて取り入れる人は

かなりきついと思うので

3日に1回取り入れるくらいが無難です。

 

慣れてきたら週に3回程度できると

効果をより実感できるかと思います!

 

f:id:bodymeiku:20220523220235j:image

 

今からダイエットをして

夏の海で脂肪のなくなった体になるには

多少の努力は必須です!

 

きついトレーニングにはなりますが

一日たった4分でできて

連続でやるのであっという間に終わります。

 

また達成感も感じやすいので

夏にむけて全力で取り組んでみましょう!

 

 

 

それは茨の道。運動だけのダイエット

食事を我慢したくないから

運動だけで痩せるように頑張ろう!

 

食事制限なんかしなくても

運動量を増やせば痩せられる。

 

毎週スポーツをしてれば

自然と痩せていくでしょ。

 

f:id:bodymeiku:20220522233452j:image

 

私も何も知識がない頃はそう思っていました。

 

趣味で毎週テニスをしているのですが

25.6歳を過ぎてからお腹がでてきて

太る一方でした。

 

実は食事制限をせず、運動だけでの

ダイエットは研究で難しい事が

わかっていたんです!

 

人間のカロリー消費はほとんど基礎代謝

運動をしても全体の10%から30%ほどしか

消費できないのです!

 

つまり私たちはどんなに動いてカロリー消費

を増やそうとしてもカロリーコントロールはできないんです。

 

f:id:bodymeiku:20220522233507j:image

 

この事からダイエットで痩せるためには

食事制限か基礎代謝を上げるのが効率のいい

ダイエットであるとの証明です。  

 

また運動をしすぎると

基礎代謝が落ちてしまうとの研究もあります。

 

無理に消費カロリーを増やそうとすると

体は生命の危機状態だと判断し基礎代謝

落として、バランスをとろうとします。

 

不可能とまでは言えないですが

継続の難しいダイエットで運動をとる

のはさらに難易度が高いと言えます。

 

ダイエットは食事制限と運動

バランス良く行う事で、無理なく継続させ

リバウンドしにくい体作りにもなります。

 

f:id:bodymeiku:20220522233524j:image

 

明日からでもできる軽い運動を取り入れて

食事にも意識をむけて

ダイエットに取り組んでいきましょう!

 

 

 

 

健康的に痩せるなら飲むべき!プロテイン

筋肉をつけながら

健康的にダイエットしていきたい。

 

それにはタンパク質をとらなきゃ!

 

しかし毎回の食事だけで

タンパク質を摂取するのは

手間も時間もかかります。

 

f:id:bodymeiku:20220522230711j:image

 

それに食事だけで摂ろうとすると

毎回同じ食材や味になってしまいがちで

飽きてしまう事も多いでしょう。

 

そんな時

味も定期的に変えられ、

摂取するのに手間も時間もかからない。

 

素晴らしい食品

それが プロテイン です。 

 

f:id:bodymeiku:20220522230723j:image

 

プロテインはボディービルダーが摂るイメージ

が強いかもしれないですが

実は全人類が取り入れるべき神食品です!

 

プロテイン=タンパク質になるのですが、

今のプロテインにはタンパク質以外にも

栄養がたくさん含まれています。

 

なぜ全人類に必要か?

 

それは、人の体の原料はタンパク質がほとんどをしめているからです。

 

髪の毛や肌、爪や臓器までを作っているのが

実はタンパク質です。

 

なので、髪の毛や肌が荒れているなら

タンパク質不足を疑うべきなのです。

 

f:id:bodymeiku:20220522230756j:image

 

食事と一緒にとるのも一つですが、

オススメは

朝一とトレーニング後30分以内に摂取です。

 

朝一は水分や栄養が枯渇状態なのでプロテインを摂取すると効率的に

タンパク質が筋肉や体に吸収されます。

 

レーニング後30分は回復のゴールデンタイムと言われており、筋肉が栄養を必要とし、

タンパク質の吸収率が上がります。

 

注意としては

飲みやすいからといって

過剰に摂取しないようにしましょう。

 

タンパク質の過剰摂取は、腎臓に負担がかかり

むくみなどの悪影響がでてしまう可能性があるのでほどほどにする事です。

 

筋肉だけでなく、体も健康的になっていくので

積極的に取り入れて

綺麗な体づくりをしていきましょう。

 

 

無理なく痩せよう!置き換え食

ダイエットをするには

食事制限が必須となってきます。

 

しかし、いざ始めてみたら

食欲がみたされなかったり

同じ物ばかり食べて飽きてしまう。

 

食欲のコントロールはものすごく難しいと思います。

 

我慢をするあまり

逆に食べてしまい、すぐリバウンド

経験した方も多いのではないでしょうか。

 

f:id:bodymeiku:20220522223536j:image

 

今回は食欲を満たしつつ

ちゃんとダイエットできる

置き換え食についてご紹介します。

 

置き換え食は

栄養価が高く、低カロリーなものを選ぶ

ダイエット法になります。

 

初心者にオススメは

蕎麦

が良いと思います。

 

f:id:bodymeiku:20220522223544j:image

 

蕎麦は

タンパク質、ミネラル、食物繊維、ビタミン

が豊富です。

 

カロリーは低いのに腹持ちもよく、

満腹感や満足感もあるので

まずは蕎麦から食べましょう。

 

 

お肉では

鶏肉(ささみ)

が良いです。

 

f:id:bodymeiku:20220522223551j:image

 

低脂質、低カロリー、高タンパク

ダイエットに理想的な食品です。

 

栄養価も高く、美容効果もあるので

積極的に取り入れたい食品です。

 

 

次にオススメな食材は

りんご

になります。

 

f:id:bodymeiku:20220522223555j:image

 

りんごは低カロリーで

脂肪燃焼が活発になるりんごポリフェノール

が配合されています。

 

美肌効果があり、脂肪の蓄積を防ぎ、効率的に脂肪を燃やすことができる

優秀な置き換え食になります。

 

身近で価格的にも負担にならない

置き換え食品をご紹介しました。

 

せっかくダイエットに挑戦しても

我慢してストレスをかかえては

心身共に良いとは言えません。

 

まずは一つずつ

食べる物を変えて継続して

健康的にダイエットしていきましょう。

 

 

 

 

大敵!筋トレ生活中のアルコール

仕事終わりやスポーツのあと

居酒屋で飲むお酒

めちゃくちゃ美味しくかんじますよね。

 

また好きな人だと毎日習慣的に飲んでいる方も

多いと思います。

 

f:id:bodymeiku:20220522221200j:image

 

しかしそんなお酒ですが

せっかく行っている筋トレに

悪影響だと知っていましたか?

 

それに飲むお酒によっては

中性脂肪が増えて

いわゆるメタボになってしまいます。

 

メタボは糖尿病や高血圧にも繋がって

健康にも悪いです。

 

今回は筋肉や健康面にも悪影響がでないように

どのくらいなら飲んでも大丈夫なのか見ていきましょう!

 

f:id:bodymeiku:20220522221135j:image

 

まず、悪影響として

 

テストステロンの分泌量の減少

コルチゾールによる筋肉の分解

 

が主にあります。

 

テストステロンが減少すると

筋肉を作る作用に弊害がでてしまうため

筋肉が作られにくくなってしまいます。

 

コルチゾールはアルコールの摂取により分泌

されるのですが、筋肉を分解して

活動するためのエネルギーに変換します。

 

つまり筋肉自体が減っていってしまうという

最悪の状態がおこってしまいます。

 

f:id:bodymeiku:20220522221118j:image

 

お酒を飲むと自然とつまみなどで

食欲もでで

つい食べすぎてしまいます。

 

お酒で太るというより

つまみで脂質や糖質を摂りすぎてしまい

太っていく、負の連鎖です。

 

しかし、仕事の付き合いや冠婚葬祭などで

お酒を飲まなければならない場面

もあるとおもいます。

 

そんな時は

糖質が少なく、アルコール度数の低い

お酒を意識して飲む事をオススメします。

 

具体的には

焼酎やハイボール、ウィスキー

などが良いです。

 

f:id:bodymeiku:20220522221058j:image

 

蒸留酒を選ぶ事で体脂肪の蓄積

抑える事ができます。

 

なかなか筋トレとお酒は

相性が悪いので

できるなら飲まないが絶対良いです。

 

ですがどうしても必要な場合は

ちょっとの意識で体への負担も変わるので

頑張って変えていきましょう。

 

どっちがいいの?筋トレは朝か夜か問題

最近筋トレやってみたけど

なんか体がだるい、疲れが残る。

 

隙間時間を使ってやってはいるけど

変化が感じにくい。

 

筋トレをするのにベストな時間帯とかあるのかな?

 

筋トレ一つとっても

行う時間帯で得られる効果は変わってしまうってご存じでしたか?

 

今回は朝と夜で

筋トレのメリット、デメリットをご紹介します!

 

f:id:bodymeiku:20220522101201j:image

 

朝に行う筋トレは

 

副交感神経から交感神経に切り替えるのに非常に良いので、自律神経が整いやすいです。

 

自律神経が整う事で生活習慣にメリハリがつけれるので一石二鳥です!

 

ただ、朝は寝起きで体があったまっていないので高強度の筋トレは怪我につながるので注意が必要です。

 

f:id:bodymeiku:20220522101210j:image

 

夜に行う筋トレは

 

レーニングに適した体の状態なので

高強度の筋トレや激しい運動をするのに適しています。

 

長い時間をかけてトレーニングを行なってしまうと、次の日に疲労が残りやすいのでほどほどにしましょう。

 

程よいメニューで終える事ができると

ちょうど良い疲労感で眠りもスムーズになります。

 

それぞれ

メリット、デメリットはありますが

重要なのは同じ時間帯に継続させる事です。

 

毎日違う時間にトレーニングするのは

体のリズムや筋肉の回復にばらつきがでるので

効率が悪くなってしまいます。

 

f:id:bodymeiku:20220522101221j:image

 

自分の体調や生活リズムに合わせて

レーニングスケジュールを

組んでみましょう。